裏側矯正や白いワイヤーで目立たない矯正

気付かれないように治したい

歯並びは気になるけれど、人の目も気になるもの・・・
「見た目」も気になるから歯並びを治したいのに、ブラケット(矯正装置)やワイヤーが目立ってしまっては困りますよね。
当院における矯正では、人目をあまり気にせず矯正ができるよう心がけています。

例えば、表側でも目立たない「白いブラケット&白いホワイトワイヤー」に対応しています。
また、上の歯なら見えない「裏側矯正」(舌側矯正)にも対応しています。
 

見えない裏側矯正なら・・・

1番人気のハーフリンガルホワイトtypeは、もっとも見えなくて目立たない矯正のバージョンです。 (費用は、85万3200円 税込み)

ハーフリンガル・ホワイト
上の歯のリンガル

上の歯の裏側にリンガルブラケット、下の歯の表側に白いブラケット&白いワイヤーを選択しています。
笑った時の見えかたは、

ハーフリンガルホワイト矯正での笑顔

日常、下の歯はあまり見えませんから、下のワイヤーを銀色のものにすることもお勧めです。 (かかる費用も節約できます。)
それが、ハーフリンガルtypeです。 (費用は、77万7600円 税込み)

ハーフリンガル
上の歯のリンガル

目立たない表側のホワイトワイヤーなら・・・

2番人気のハーフホワイトは、目立たない矯正と、より早い治療の両立を狙いながら、コストも抑えた方法です。 (費用は、71万2800円 税込み)

ハーフホワイト

上下とも歯の表側に白いブラケットを付けて、上は白いワイヤー&下は銀色のワイヤーを選択しています。
笑った時の見え方は、

ハーフホワイト矯正での笑顔

フルホワイトtypeは、上下とも針金を白いワイヤーにして、表側であってもより目立たないことを追求!したものになります。 (費用は、77万7600円 税込み)

フルホワイト

 

/////////////////////////

**矯正のエトセトラ**

 

/////////////////////////