ガミースマイルの矯正

ガミースマイルの歯列矯正


1.ガミースマイルの概論
2.ガミースマイルの治し方
3.ガミースマイルの治療例
(CASE.1.2.3.4.5.6)

笑うと歯ぐきがいっぱい見えて格好悪い
前歯と歯茎がボン!と飛び出たように目立ってしまい、友達や彼氏といても安心して笑えない」

笑うと歯ぐきが広く見えるガミースマイルの矯正

このように歯並びは割ときれいでも、笑うと歯と歯肉が飛び出すように見えてしまい、妙に悪目立ちすることが多いですよね。 この、笑うときに3㎜以上のはぐきが見える状態を、ガミースマイルと言います。

原因として、上顎の位置が本来よりも下に位置しているが故に口唇でカバーできない、上の前歯の歯槽骨が口唇と較べて長すぎる、などが考えられます。

どうやって治すの!?

笑うと口唇が上がるのは仕方がないので、前歯の上の方(鼻の下辺り)の歯肉に矯正インプラントを植えて、そこから上方向に力をかけて、前歯と歯肉を一体として上に押し込む(圧下)という治療を行います。

矯正インプラントから歯を押し込む力を加えて、歯ぐきも一緒に変化させて、ガミースマイルを治します

噛み合わせによって、『上の前歯だけを圧下させればいい場合』と、『上の歯全体(前歯&奥歯も)を圧下させなければいけない場合』、とがあります。

目指すは、美しいスマイルラインです。

ガミースマイルの治療例

 

CASE.1
(20代・女性・会社員)
《主訴》口元を引っこめて、ガミースマイルを治したい
【Before】


➡(診断)ガミースマイルを伴う上下顎前突。
➡(治療方針)上の前歯を圧下して、上下の前歯を最大限に後方へ移動。
➡(抜歯)上下左右の奥歯を1本ずつ計4本抜歯。
➡(治療装置)マルチブラケットシステム(ハーフホワイトtype)で矯正を開始。 途中で、上の前歯の所に矯正インプラントを2本埋入。

*ハーフホワイトtype:上下とも歯の表側に白いブラケットを付け、上は白いワイヤー&下は銀色ワイヤーのストレートワイヤー矯正

【After】

ガミースマイルを治療して、笑っても歯ぐきが見えなくなった笑顔
ガミースマイルの矯正後

保定: 上下ともフィックスタイプ&クリアリテーナー
治療期間: 1年10カ月間
治療費用: 73万4400円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CASE2
(20代 女性 主婦)
《主訴》口元を引っこめて、ガミースマイルを治したい
【Before】

笑うと歯ぐきが大きく見えるガミースマイルの矯正前
ガミースマイル矯正前の歯並び

➡(診断)ガミースマイルを伴う上下顎前突。
➡(治療方針)上の前歯と奥歯を圧下して、上下の前歯を最大限に後方へ移動。
➡(抜歯)上下左右の奥歯を1本ずつ計4本抜歯。
➡(治療装置)マルチブラケットシステム(ハーフホワイトtype)で矯正を開始。 途中で、上の前歯と左右の奥歯の所に矯正インプラントを2本ずつ計6本埋入。

矯正インプラントを併用して、ガミースマイルの矯正

*ハーフホワイトtype:上下とも歯の表側に白いブラケットを付け、上は白いワイヤー&下は銀色ワイヤーのストレートワイヤー矯正

【After】

笑っても歯ぐきが見えなくなったガミースマイルの矯正後
ガミースマイル矯正後の歯並び

保定: 上下ともフィックスタイプ&クリアリテーナー
治療期間: 2年6カ月間
治療費用: 85万3200円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CASE.3
(20代・女性・主婦)
《主訴》前歯の乱ぐいとガミースマイルを治したい
【Before】

笑うと歯ぐきが大きく見えるガミースマイルの矯正前
ガミースマイルの矯正前の歯並び
ガミースマイルの矯正前の歯並び

➡(診断)ガミースマイルを伴う叢生。
➡(治療方針)上下の前歯をきれいに並べて、上の前歯を圧下。
➡(抜歯)上下左右の奥歯を1本ずつ計4本抜歯。
➡(治療装置)マルチブラケットシステム(ハーフホワイトtype)で矯正を開始。 途中で、上の前歯の所に矯正インプラントを2本埋入。

矯正インプラントを併用してガミースマイルの矯正開始

*ハーフホワイトtype:上下とも歯の表側に白いブラケットを付け、上は白いワイヤー&下は銀色ワイヤーのストレートワイヤー矯正

【After】

笑っても歯ぐきが見えなくなったガミースマイルの矯正後
ガミースマイルの矯正後

保定: 上下ともフィックスタイプ&クリアリテーナー
治療期間: 2年間
治療費用: 73万4400円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CASE.4
(20代・女性・会社員)
《主訴》口元が出てる、ガミースマイルを治したい
【Before】

笑うと歯ぐきが大きく見えるガミースマイルの矯正前
ガミースマイルの矯正前の歯並び

➡(診断)ガミースマイルを伴う上下顎前突。
➡(治療方針)上の前歯を圧下して、上下の前歯を最大限に後方へ移動。
➡(抜歯)上下左右の奥歯を1本ずつ計4本抜歯。
➡(治療装置)マルチブラケットシステム(ハーフリンガル・ホワイトtype)で矯正を開始。 途中で、上の前歯の所に矯正インプラントを2本埋入。


*ハーフリンガル・ホワイトtype:上の歯の裏側にブラケットとワイヤーを付けた舌側矯正、下の歯の表側に白いブラケットと白色のワイヤーのストレートワイヤー矯正

矯正インプラントを併用してガミースマイルの矯正開始

【After】

笑っても歯ぐきが見えなくなったガミースマイルの矯正後
ガミースマイルの矯正後

保定: 上下ともフィックスタイプ&クリアリテーナー
治療期間: 1年10カ月間
治療費用: 87万4800円
*ガミースマイルを治す場合、本来なら上の歯は表側が最適でした。 治療効果に限界が出るのを承知の上で裏側矯正になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CASE.5
(30代・女性・会社員)
《主訴》出っ歯で、笑うと歯ぐきが大きく見えるのが嫌
【Before】

笑うと歯ぐきが見えるガミースマイルの矯正前
ガミースマイルの矯正前

➡(診断)ガミースマイルを伴う上顎前突。
➡(治療方針)上の前歯を圧下して、後方へ移動。
➡(抜歯)上の左右の奥歯を1本ずつ計2本抜歯して、下は非抜歯。
➡(治療装置)マルチブラケットシステム(ハーフホワイトtype)で矯正を開始。 途中で、上の前歯の所に矯正インプラントを2本埋入。

ガミースマイルの矯正開始

*ハーフホワイトtype:上下とも歯の表側に白いブラケットを付け、上は白いワイヤー&下は銀色ワイヤーのストレートワイヤー矯正

【After】

笑っても歯ぐきが見えなくなったガミースマイルの矯正後
ガミースマイル矯正後の歯並び

保定: 上下ともフィックスタイプ&クリアリテーナー
治療期間: 1年11カ月間
治療費用: 73万4400円

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

CASE.6
(20代 女性 会社員)
《主訴》出っ歯で、笑うと歯ぐきが大きく見えるのが嫌
【Before】

笑うと歯ぐきが大きく見えるガミースマイルの矯正前
ガミースマイル矯正前の歯並び

➡(診断)ガミースマイルを伴う上下顎前突(上顎前突傾向)。 下顎の叢生あり。
➡(治療方針)上の前歯を圧下して、上下の前歯を後方へ移動。
➡(抜歯)上下左右の奥歯を1本ずつ計4本抜歯。
➡(治療装置)マルチブラケットシステム(ハーフリンガル・ホワイトtype)で矯正を開始。 途中で、上の前歯の所に矯正インプラントを2本埋入して治療継続。
*ハーフリンガル・ホワイトtype:上の歯の裏側にブラケットとワイヤーを付けた舌側矯正、下の歯の表側に白いブラケットと白色のワイヤーのストレートワイヤー矯正

【After】

笑っても歯ぐきが見えなくなったガミースマイルの矯正後
ガミースマイル矯正後の歯並び

保定: 上下ともフィックスタイプ&クリアリテーナー
治療期間: 2年1カ月間
治療費用: 87万2800円

 

/////////////////////////

**矯正のエトセトラ**

 

/////////////////////////